Oさん宅の作庭も中盤に差し掛かってきました。

主庭の客土入れも完了しましたので、樹木の植栽に取り掛かっています。

私は木を植えるのが大好きです。

何故なら一番景色が劇的に変化し、家の見栄えがグ~ンと アップするからです。

 

このように、石組みの後ろにミツバツツジを植えただけで、このように石も生きてくるし景が締まって

きます。

 

 

この2本の雑木(ネジキ、ツリバナの株立ち)を植えただけで、葉っぱがでてきたらウ~ンと良く

なります。

後で気付いたのですが、キッチンから見たこの景色は予想以上でした。

 

 

既存の切石を再利用して作ったこのテラスは、切石が自然な風合い為かなり真っ直ぐではなく歪んで

います。 でも、これが「味」なのでこれに合わせるため、左官屋さんに頼まず自分たちでコンクリート

を均しました。 その為、自然な昔ながらの土間をコンクリートで再現した感じに仕上がりました。

 

 

寒河江川の玉砂利も、防草シートを施工した上に一輪車で運んで敷いていきます。

まだ、自然の河原から採取したばかりのものなので、まだ土や泥で少し汚れていますが落ち着いてくれば

何とも言えない味わいが生まれてきます。

 

 

前庭の方も白御影石の間知石を組んでいき、建物にあわせて「和モダン」な感じにしています。

これから、作庭も終盤を迎えようとしています。

気合いを入れて頑張りましょう。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930