我が社のトラックの軽油が底をつき始めてきた

トラックの中から目盛りの多い方を抜いて、少ない方へ給油

そんなやりくりも、今週いっぱいが限界か?

でも、年度末の工期も目前に迫って来た

 

役所も繰越工事にする方向に、変わって来たという情報をある業者から聞いた

 

連日のガソリン渋滞

2~3時間並んでも入れてもらえるのは、2000円分もしくは10~15リッター

そんなの3日も持たない

社員からも通勤用のガソリンも今週いっぱいもつかどうかと言われた

 

それに、ここにきてこの大雪、30センチは積ったろうか?

まさに、弱り目に祟り目

そこにきて計画停電が追い打ちをかけそうだ

被災者に比べれば、電気はある、水は出る、あったかい食事が取れ、暖かい布団に寝られる

ごくあたりまえの生活がどれだけ幸せなのか、しみじみ考えさせられる

 

福島の産地の農家さんたちは、原発の恐怖から避難してしまい、もう樹木とポットものはしばらく

入荷しないかもしれない

ほんとうに、仕事が大変になってきたようだ

 

ネットを見てたらこんな記事が目に飛び込んできた

「何故、日本では略奪が起きないのか?」

日本人は弱者にやさしくするのが当たり前

弱みに付けこむなんて、最低の人間がすること

そんな日本人にとって当たり前の事が、外国人には称賛に値するらしい

やはり、日本人には武士道の精神が残っているかもしれない?

 

そんな日本人としてのプライドを胸に秘め、「なるようにしかならないさ」と自分に言い聞かせ

せめて、やれるだけの事は精一杯やろうと自分に言い聞かせるのでした

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年10月
M T W T F S S
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
記事アーカイブ