あるログハウスのガーデニングをさせて頂くことになり、さっそく御主人と打ち合わせ

なるべく自然に近い形で、楽しめる庭がご希望

楽しむとは

1. 観て楽しむ

2. 香りを楽しむ

3. 成長を楽しむ

4. 遊びを楽しむ

5. 触感を楽しむ

 

 などなど・・・・・・・・・・・・・・人それぞれ

結局個人個人自由な発想で、思い思い楽しめればいいんじゃないかと?

 

てな訳で、工事着工前はこんな感じでした

 

ログハウス

 

 

とにかく提案するにあたり、とにかくナチュラル、ナチュラルにと心がけました

まず最初は土の入れ替えから

 

 

一番小さい方のミニバックホーを借りてきて、床堀り

将来の樹形の事も考えて、大きめに植栽用良質土と入れ替え

今回はなるべく植える木を少なくして、1本1本の存在感を高めたいと思っています

 

次は既存の砕石を別な場所へ移動すべく、人力にて床掘り

幸い当社には人間型超ミニバックホー1号、2号が存在しているのでこういう作業には重宝します

 

 

床堀りが完了したら雑草防止の為、当社で1番売れている防草シートを張っていきます

これは、雑草抑制に効果大

当社売れ筋ナンバー1なだけあります

 

 

この防草シートは雨水は透しますが、雑草の突き上げは防止する優れもの

この上に寒河江川の玉砂利を敷き詰めて、紫外線による劣化と化粧を兼ねます

しかし、最近ショックなことが・・・・・・・・・・・

この砂利を提供していた寒河江川砂利組合が解散することになり、この玉砂利が提供出来ない事に

これにはさすがに困りました

この代替え品を探すのはかなり難しそうです

プラントに在庫がなくなり次第廃業するそうなので欲しい方はお早めに

 

 

これは枕木で家庭菜園の仕切りを作っているところです

1部2段積みにして、根茎野菜も収穫できるよう考えています

まだ工事は始まったばかりですが、なかなかおもしろい工事なので、お客様より我々職人のほうが楽しみ

みたいな感じでやってます

次は植栽 どう変化するか楽しみです

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年11月
M T W T F S S
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
記事アーカイブ