村山市のK様邸のガーデニングを開始しました

ガーデニングというよりは、改造と言った方がむしろ適切かもしれません

こちらは結構な豪雪地帯?ともいえるのので、その処置を誤ると後で結構大変な思いをします

 

 

このベニカナメの生垣は以前別の造園会社の方が植えたのですが、北側に面している為雪が貯まって

吹きだまりになる為、南側境界に移設することになりました

 

それと、ここに無造作に置いてある庭石を使って、ロックガーデン風に石を組んで欲しいと頼まれました

 

 

さっそく、南側の境界の所を床掘りして、土の入れ替えを行います

 

 

そこに、土が流れださないように化粧ブロックを1段積んで、それに竹で生垣の支柱を施します

 

 

そうするとこんな風に仕上がります

 

 

ここに北側のベニカナメを移植する訳です

竹で立て子を入れたことで、雪に対する強度はかなり増します

 

この次の工程は頭悩ます既存の石を使っての、ロックガーデン風石組みになります

何故頭悩ますのか? その答えは次回に持ち越しです

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930