1月7日、今年もようやく始動しました

まずは、毎年恒例になっております修験者(山伏)による安全祈願

これを行わないと何か1年が無事に始まらない感じです

厳かな中にもピーンと張りつめた空気が、社員全員の気持ちを引き締めます

 

 

 

株式会社 武田園芸の安全と繁栄を祈願し終えたところで、次は使用車両、重機等のお祓いです

 

 

今年も社員一同気持ちを引き締めて、無事故、無災害で過ごせるよう頑張っていきたいと思っています

 

 

次に事務所2階にて、安全講話を受講しました

今年は、山形日立建機の青木講師を迎えて「交通安全に対する心構え」というテーマで、特に通勤災害

や、夜間の走行、冬道での危険行動など詳しくお聞きし、車の運転の怖さを改めて認識した次第でした

社員もこの後、この講義を受講した後に、教育訓練レポートと今年の目標(国家資格受験や取得したい技術)

を記入して私あてに提出しなければならないので、みんな必死にメモをとっています

 

この後、予定より少し時間があまったので、私が講師で「樹木の剪定講習会」を行いました

内容は去年私が出向いた、シルバー人材センターでの講習会の中身と全く同じものを用いたので

ささっと終わるつもりが、ついつい熱くなってしまい1時間も語ってしまいました

どれほどの効果があったのかは解りませんが、各自が基本を再認識してくれたと思います

 

次は、場所を「さくらんぼ東根温泉よし田川別館」に移して新年会です

 

私の年頭のあいさつのあと乾杯

あっという間に、盛りあがってきました

 

 

私も4番手くらいに指名が回ってきました

歌ったのは、うちのおばちゃんことMさんのリクエストにお応えして、森山直太郎の「さくら独唱」を

熱唱しているところです

当社はうまい下手に関係なくカラオケの順番が回ってくるので、全員が歌います

社名を「武田園芸」から「武田演芸」に変えようかという位中にはうまい社員もいます

 

 

も~おばちゃんたちはお腹もいっぱい、歌も聞いたし大満足?した表情で・・・・・・というか少し

お疲れモード????????

その後ようやく3時間にも及ぶ新年会が終了したのでした

 

新年は10日(火)より本格的営業開始になりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031