前回、赤のスプレーでマーキングした円形部分に色んな小舗石を並べて

いきます。

IMGP3582

IMGA0232

更に円と円の重なっている部分には、キャメルストーンを貼っていきます。

IMGA0229

このように80%位小舗石が並んでくると、庭のイメージがだいぶ分かる様

になったと思います。

IMGA0227

なんか個人的感想ですが、この庭の空間に色んな惑星が誕生してきた様

に見えてきました。

この中で1番大きな円の中には、高麗芝が張られます。ここではお子様達

に将来自由に遊んで頂けたらと考えています。遊び過ぎてちょっと疲れた

ら、1段高くなっている石貼りの部分に腰かけて、ちょっと休憩などいかが

でしょう?

一見派手な印象を受けるこの庭ですが、実はかなり管理が楽になる様に

考えられた形になっております。それは後々分かって頂けると思います。

次回をお楽しみに!

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年11月
M T W T F S S
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
記事アーカイブ