天童市のTさん家のガーデニングは、だいぶ形が見えてきました

何故ならこの庭のキーポイントとなる、かなり高さがあるコンクリートの壁が出来たからです

 

この時点ではかなり高さを感じます

そこで丁張りを掛けてみました

富沢石の間知石を2段積みにすると、そんなに高さを感じないことが判明

これで仕事を進める事にしました

 

 

石積みをしてみたら逆にこの高さが正解だったと判明

良かった良かった

白御影石の素材感がコンクリートの壁とのマッチングも良く、一安心です

 

 

今回は直角がデザインのキーポイント、建物に負けない斬新なデザインで迫っています

あまり、見たことのない形だと思います

 

 

しかも、素材で3段階の高低差をつけてあるので、施工する職人に設計を理解してもらうのが大変でした

でも、苦労した甲斐は仕上がりに必ず現れます

 

 

これは遊び心で子どもたち用に、砂場を作っているところです

子どもたちの一番の楽しみはこれの様です

まだまだ、時間が掛かりますがなんとか頑張って良い作品を完成させたいと思います

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031