S様は当社のホームページを見られて、そのデザイン性に惹かれて設計を

依頼されましたので、最初からすごく気合いが入っている仕事です。

 

着工前はこんな感じでした。

IMGA0208

IMGA0203

特に玄関前は派手さに欠けるので、少しゴージャスにして欲しのと主庭

はプライベートガーデンにして欲しいとの事でした。

まずは平面図に基づき床掘りを行います。

DSCF3055

それが終わったら植栽用の客土を入れていきます。

DSCF3082

なにせ、お隣の敷地を借りられるのも期限付きなので、作業は急ピッチで

進めていかなければなりません。

 

周囲には、生垣を設けるので、最初に柱だけ立てておきます。

DSCF3084

仕上げはやはり感覚とセンスなので、絵筆に替えてスコップで仕上げてい

きます。

DSCF3085

柱が立ち、土が入れられただけで雰囲気が結構変わるもんです。

DSCF3090

次は土留のブロック積みです。

工事はまだ始まったばかりですが、色んなサプライズ?ではないかという

仕掛けを準備していますので作り手の我々も非常に楽しみです!

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2021年1月
M T W T F S S
« Dec    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
記事アーカイブ