img_0187

 

imga0046 imga0127

着工前は、以前あった和風庭園が全て解体された状態でした。もう一方、中庭には白いタイルが貼られ、中央にシンボルツリーを植えてほしいと頼まれました。

img_0089

この庭は第一印象から宇宙をイメージした物にしようと決めていました。全面に敷かれた玉砂利部分を宇宙に見立て、あとは全て円形にして惑星を象っています。

中央の芝生の部分も円形にし、シンボルツリーのアオハダの株立が植えてある部分も同じ円形にし、一段高くしてあります。

円と円が交わっている部分にはキャメルストーンを貼って、ちょっとしたテラスに利用してほしいと考えています。

img_0092

隣地境界の所にある花壇にはオベリスクを設置して、将来奥様がバラを植えて下さる予定です。

img_0098 img_0190

この庭は家庭菜園まで全て円形にしました。どのサークル石も、石の色味と、大きさや高さを全て違う物にして変化をつけています。

img_0178

中庭にはシンボルツリーのナツツバキの株立が植えられ、白で統一された空間に潤いを与えています。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年5月
M T W T F S S
« Apr    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
記事アーカイブ