「冬の間ってどんな仕事しているの?」とよく聞かれます。

今年の場合は思いがけず大雪だったので、久しぶりに屋根の雪下ろしを

10件以上頼まれました。もっと降れば多分駐車場、カーポート廻りの

排雪作業も頼まれたかもしれませんね?

 

今は雪も落ち着いてきたので、とある団地の樹木の剪定をしています。

DSCF6061

この木は「ヒマラヤスギ」という針葉樹なのですが、成長が早いので

かなり鬱蒼とした印象があります。

でも、剪定次第でかなりいい感じになります。

DSCF6168

これは「透かし」という技術で、枝先をうまいこと抜いて自然樹形に

仕立てるものです。

これが完成するとこの様になります。

DSCF6227

剪定前に比べると、かなりスッキリしましたが「ブツ切り」ではない

ので、自然な樹形を維持しています。

やはり、どんな仕事もしっかりとした枝と丁寧さが求められる様です。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年9月
M T W T F S S
« Aug    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
記事アーカイブ