Contents

子供達のために

今日の作業は、ちょっと変わっています。

というのも、当社では公共事業も数多く手掛けていますので、こういうお仕事も

受注しますと、行います。

ここは東根市内のとある児童館です。

ここに遊ぶ子供たちは遊具で遊ぶのが大好きです。

がしかし、昨今この遊具によってケガをしたり、また最悪の事態を引き起こし

たりした事例も報告されています。

当社では、東根市内の児童館および保育所の遊具の点検補修の仕事を、昨年

請負いました。

そうしたら、多いこと多いこと・・・・・・・・・

安全基準を満たしてなくて、使えない遊具が

せっかくのブランコや滑り台、そしてシーソー  無言のまま放置されているのです。

今のご時世予算が無くて交換できないのです。

でも、やっともらえたのです。

1件分の予算が!

そこで、遊具の定番中の定番滑り台の登場

ジャンジャジャ~ン

 

 

どうですか? 光り輝いてみえませんか?

予算のわりに立派な滑り台です。

もう、私の中では子供達の歓声と、くったくのない笑顔が浮かんできます。

それにもう一つ

 

スプリング式の遊具です。

もう安全対策はバッチリ

スプリングの部分までカバーが施されています。

この遊具まで取り付けたくて、当社ではギリギリの単価で勝負しました。

でも後悔はしていません。 きっと多くの人に喜んでもらえると思うからです。

 

東根市では、今後少しづつ予算を付けて遊具を交換していく予定だそうです。

他の市町村でも、広がっていけばいいのに

だって、予算が無いなんて子供達には関係ないですもの

すべての子供達が平等に遊べる権利を

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

Instagram

ちょいわる庭師のブログ

ちょいわる