Contents

山形市I様邸のガーデニングを請け負いました。

着工前はこんな感じでした。

011②

この仮植してあるヤマモミジを移植して、新たな

お庭を作るというのが条件でした。

 

リビングから見るとこうでした。

007②

ここから見ると某スーパーの看板が目に付くので

それをモミジで隠して欲しいというのがご要望でした。

001②

モミジをご希望通り移植してから、富沢石にて

野面石積みを施工している所です。

 

大小様々な石を組み合わせて並べていくので

材料は必要量よりも3倍程必要ですが、それを

上手く組み合わせて組んでいきます。

 

こうする事で、高さが約30cm程地盤が上がるので

リビングの床の高さとほぼ一緒になり、見下ろす感じ

がなくなります。

009 (2)②

石積みが終わると、その奥には瓦を1段下げて

並べていきます。

その脇には、前から設置してあった飛石や沓脱石を

仮置しました。

008 (2)②

この画像は、沓脱石を再設置している所です。

足りない物は会社から持ってきて数を揃えました。

 

中庭になる所での作業なので、入り口が狭く

材料を運搬するのも大変ですが、なんとか怪我なく

終わしたいものです。

 

次はいよいよ植栽です。どのように更に進化する

のか我々も楽しみです!

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

Instagram

ちょいわる庭師のブログ

ちょいわる