Contents

今年もやって来ました地獄のレコーディング

毎年この時期がやってくいると、ブルーになってきます

また、バンドのレコーディングが始まるからです

今年はキーボード担当の青木君の推薦で、フェンス オブ ディフェンスの

コピーと私が作詞作曲したオリジナル曲の2曲でいくことに決定しました

昨日はコピー曲から録音開始

 

私のオベーションが奏でる軽やかなアコギのカッティング?

結構普通を装っていますが、かなり緊張します

ちょっとでも間違えればまた最初から

1回間違えれば、プレッシャーが・・・・・・・・・・

 

ベースの伸吾ちゃんもガチガチ

運指に余裕がほしい (どっかで聞いたフレーズ)

 

 

あまり見たくない

むさくるしいおやじのツーショット

真剣にコーラスパートで見事に3度でハモッテいました

この後リードヴォーカル、キーボードの装飾音

など録り終わったら12時30分を回っていました

すでに、この曲だけで延べ8時間を軽くオーバー

結構おやじにはこたえます

でも録り終わった達成感はこの上無しです

9月中に完成予定

アルバムリリースは来年早々になりそうです(オムニバスCD)

来週からはいよいよオリジナル曲の録音

今回の新曲はノリノリのハードロックバージョンでいくつもりです

ボーカルは伸吾ちゃんにお願いしたので、また変わったサレンダーをみなさんにお伝えできるかも

しれません

期待して待ってて下さい

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

Instagram

ちょいわる庭師のブログ

ちょいわる