Contents

天国と地獄のボーリング大会

先日、東根市の建設業協会のボーリング大会がありました

最近自信をつけていた私は、この社長連中だったら年もいってるし結構いい結果いくかもと

と秘かに上位入賞を狙っていました

後ろには、まだ時間が早いせいかギャラリーが大勢

そんな中で、ゲームスタート

そこで気づきました

私はギャラリーがいると駄目なタイプと

全然ボールが思ったところにいきません

心が折れていくのがわかります

何と過去最低の結果に

 

 

81点ですよ・・・・・81点

過去で最も悪い点数

100点も行かないなんて自分でもビックリ かなりへこみました

そんな中2ゲーム目スタート

幸いギャラリーもいない

ここで、同じレーンで投げていた社長からホームの悪い点の指摘が

あ、そうかここが変だったと気づきすかさず修正

倒れるは倒れるはピンが、おもしろいほどに

ターキーまで飛び出しまるで別人28号

自己最高にはわずかに届かなかったが、全メンバーの中での最高得点でした

 

なんと176点ですよ

これには本人も超ビックリですよ まったく・・・・・・

なんか神がかり的にさえ思えてきました

まさに天国と地獄を味わった気分です

 

結果はトータル257点で全体の6位、まずまずだったのでよしとしましょう

 

多分明日は筋肉痛との戦いになるでしょう トホホ・・・・・・・

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

Instagram

ちょいわる庭師のブログ

ちょいわる