例年であればこの時期は雪が積もっており、

とてもガーデニングなんて出来るはずもないのですが

今年は異常気象で雪がありません。

 

異例中の異例ではありますが、

お客様の了承を得て作業に取り掛かる事にしました。

 

着工前はこんな感じでした。

 

IMG_0822

 

このスタイリッシュな外観を初めて見た時、

私はビビビっときました。

「この建物にはこれしかない!」と。

 

お客様の予算をはるかにオーバーする提案でしたが、

私の熱い思い(?)を受け入れていただき

全て実現させてもらえる事になり感激しております。

その内容は徐々に明らかにしていきたいと思います。

 

 

まず最初にリビングから見える三角地。

 

このまま放っておくと畑土の為に

草がボーボーに生えてしまうので土の入れ替えを行いました。

 

RIMG2965

 

場所が狭いので、一輪車での小運搬になり

なかなかハードな作業になりました。

 

RIMG2967

 

既存の砕石を全て取り除き、

新たに防草シートを敷いて雑草対策を行います。

 

RIMG2966

RIMG2968

RIMG2969

 

次回はここにシンボルツリーを1本植えて

グランドカバーも植栽します。

 

A様邸に一足早い春が訪れそうです。

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年6月
M T W T F S S
« May    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
記事アーカイブ