まませるふさんの園庭を当社で施工させていただいたご縁で

my selfさんの新社屋前のガーデニングをさせて頂く事になりました。

 

着工前はこのようにアスファルト舗装がされていました。

 

DSCF9830

DSCF9831

 

まずは既存のアスファルトをカットするところから始めました。

 

DSCF9834

 

そこをレンガで縁取り、植栽用の客土を入れていきます。

 

DSCF9916

 

これだけでもだいぶ雰囲気が変わりました。

 

更にそこへ雑木類(ジューンベリー・ツリバナ・アオダモ等)を植えていきます。

 

DSCF9963

 

最後に多年草(シモツケリトルプリンセス・セイヨウイワナンテン・ベロニカオックスフォードブルー等)を根元に植えると完成です。

 

DSCF9981

DSCF9983

DSCF9984

 

以前のアスファルト舗装の無機質な感じが一変、

樹木が植えられた事で潤いのある華やかな外観に生まれ変わりました。

 

窓に面した所に雑木を植えたので

中でお仕事をされている社員の方からも

「テンションが上がって仕事が捗る!」と高評価。

やはり緑の力は計り知れないものがあると改めて実感させられました。

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年10月
M T W T F S S
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
記事アーカイブ