014 (2)

予算の都合で、一期工事は玄関までのアプローチと門柱工事がメインになりました。

門柱の位置は玄関の扉を開けても、中が見えない位置に設置し

尚且つ、後ろにヤマボウシの株立ちを植えて、空間を仕切っています。

017 (3)

アプローチのデザインが単純な直線になるのが面白くなかったので

化粧平板ブロックを三角形に張り、この組み合わせで、複雑なアプローチにデザインしました。

そのことにより、空いたスペースにイレックスサニーフォスターやウツギマジシャン、下草には

ガウラやエリカ、目地にはハーブのクリーピングタイムを植栽しました。

根じめにはシモツケを植栽し、彩りを与えています。

020 (2)

門柱のデザインには、家の外観のトーンに合わせた化粧ブッロクを組み合わせて

デザインを統一しました。

既製品を使った為に通常のオリジナル門柱よりは、コスパ大です。

まだまだ夢の途中なので、残りの工事も早く計画どおりに出来れば嬉しいです。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031