O様邸のガーデニングもいよいよお楽しみの植栽に入りました。

 

IMGP1770

どうしても梅雨時期の植栽は、葉が多くついていると蒸散量が

多くなる為、

剪定して葉の数を減らし、調整します。

 

 

IMGP1771

剪定した樹木を丁寧に植付けていきます。

今回はなるべく管理の掛からないものを依頼されていましたので、

やはり、虫の付きづらい雑木類を選びました。

アオダモの株立ちやジューンベリーの株立ち、

それにアカバナエゴノキの株立ちなどを植栽しました。

冬場に全て落葉すると寂しいので、

常緑のシラカシ、イレックスサニーフォスター、モチノキも

交ぜて植えてあります。

 

 

IMGP1773

せっかく植えた樹木が風で倒れない様に、竹で支柱を施します。

 

 

IMGP1774

地被類は、最も管理の要らないものをチョイスしました。

特に、クリーピングタイムやキャットミントなどのハーブ類は、繁殖も早く、

雑草も生えづらいので管理も楽です。

他にも、フィリヤブランやビンカミノール、

ギボウシ・ゴールデンティアラ、アスチルべなどの

地被を植えましたが、これらも管理は楽な部類です。

 

残すは、地被の下に雑草防止の為に播く、

バークチップをして完成です。

門柱との兼ね合いでまだ植栽は先になりますが、

もうしばらくお待ち下さい。

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031