Contents

東根市A様邸 ガーデニング続き

 

いよいよ劇的に変わる瞬間が訪れました。

何故なら、木を植えているからです。

 

IMGP1666

 

ヤマボウシの株立ちや、アオハダ、エゴノキの株立ちなど

手間のかからない雑木をふんだんに植栽しています。

 

IMGP1668

 

ダイニングの窓からも見える場所にクロモジの株立ちを植栽して

彩りを与えています。

 

IMGP1670

 

枕木で作ったモニュメントの前にもジューンベリーやオトコヨウゾメ

最近マイブームの洋風低木ウツギマジシャン、

それに定番のシモツケなどを植栽しています。

一気にモニュメント周りが華やかになりました。

 

IMGP1664

 

芝生のスペースも多くとってあり、植え付け後すぐ100%の形にしたいという

施主の要望で、高麗芝を目地無しで張っています。

目地を開けるより、案外この方がお客様にとって管理が楽なのでは

と思いました。

順次この方法に切り替えていきたいと考えています。

 

IMGP1669

 

家の西側・北側は管理の軽減を計る為、防草シートを張った上に

玉砂利を敷いています。

これで雑草対策は万全です。

 

次回は完成形をお見せ出来ると思いますので、期待していて下さい。

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

Instagram

ちょいわる庭師のブログ

ちょいわる