東根市のK邸のガーデニングが始まりました。

このお客様は、村山市のK邸をお仕事で偶然お見えになられて、その作品が

お気に入りになり、当社にご連絡くださったかたなので、いやがおうにも気合が

入ります。 ビフォー アフターがどうなるのか? 私も楽しみです。

着工前の画像です。 やはり、家の周りが砕石敷きだけではどこか寂しい印象になります。

しかも、駐車スペースが4台分欲しいというご要望にどう応えていこうか、かなり悩みました。

この画像はアプローチと駐車スペースを兼ねた部分を、マロン色の自然石を貼っているところです。

玄関ポーチ前もおなじトライアングルで統一しました。

奥様はお花を植えるのが大好きな方なので、花壇のスペースもできるだけ多く取れるよう工夫

しました。 コンクリートのスペースが多くなると、どうしても殺風景になりがちなので、かなりアレンジ

が必要です。

一段高い植え込みの部分は間知石で組みました。 私は石が大好きです。

なぜなら、日本の風土あっていると思うからです。 コンクリートをほとんど使わないので、水が

溜まって根腐れを起こす心配がないからです。 それに、年が経つほどにいい感じに味がでて

きます。 それに比べるとレンガはコンクリートで固めなくてはならないし、どうしても、作った時

が最高のような気がして?

デザインによってもちろん使いいますが、どちらかと言えば石を使いたがる傾向にあります。

さあ~この後どう変化していくのか楽しみにしていて下さい。 

 

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年9月
M T W T F S S
« Aug    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
記事アーカイブ