寒河江市のS邸のガーデニングは、ご両親のお住まいが隣接しており

そちらの方はすでにお庭が別の造園業者によって、造られていました。

それともマッチしてお互い今までどうり行き来できるように、デザインしました。

それというのも、私たちの会社をホームページで見て息子さんご夫婦に

ご紹介して下さったのはSさんのお母さんの方だったのです。

まずは、着工前からご覧下さい。

玉砂利がしいてあるんですが。まだなにもいじっていません。

ここをうまく遮蔽しながら、モダンにデザインしていこうと思います。

平面図に基ずいてマーキングをし、そこを人力にて床堀りしていきます。

ここはすでにコンクリートの階段が出来上がっていましたので、機械が入れず人での作業になり

ました。

ここは大地のキャンパスに思い切って、絵を描くような感覚でデザインしたため曲線がかなり大胆

です。 板石と二丁掛け の洋ピンで一番高い所の円形花壇を作っているところです。

高いところから段々と円形花壇が出来上がってきました。

少し形が見えてくると想像力が膨らみます。

さらに、張り芝部分の仕切りのエッジが据え付けられると、かなり大胆なデザインということが

わかってきます。 今後の展開に注目していて下さい。

to   be  continue

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年9月
M T W T F S S
« Aug    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
記事アーカイブ