われわれ造園業界には、街路樹剪定士という資格が存在します

どういう資格かと申しますと、一定の経験年数を有するものが学科試験と実技試験によって

合格した者だけが与えられる資格なのです

簡単にいえば「美しい街路樹の創出、維持するための剪定に関する能力をもったスペシャリスト」

なのです

近頃、国道を走ってよく目にするぶつ切りにされた街路樹、とてもプロの仕事とは思えません

あんな棒状の街路樹じゃ、だれももったいないなんて思わないから簡単に「根元から切ってくれ」

なんて悲しい言葉を、浴びせられてしまいます

 

地球温暖化が叫ばれる中、リフォームや電化製品の買い替え、エコカーにはエコポイントが付くけど

これらはCO2を抑制するだけ、CO2を吸収するのは植物だけなのです

本当は木を植えた人に一年間のCO2吸収量に応じてエコポイントをくれればいいんですけど

な~んて日ごろの不満を言ってしまいました

 

話は横道に逸れてしまいましたが、当社の社員は経験年数が足りない1人を除いて全員資格を持っています

 

 

これはトウカエデという樹木です

あくまでも自然樹形にこだわり、大胆かつ繊細に剪定していきます

 

 

当社は前回お見せしたサクラの街路樹剪定のように、絶対にぶつ切りはさせません

プロとしての誇りをもって、この街路樹の下を散歩した時「美しいな~、綺麗だな~、安らぐな~」と

きっと思ってもらえる街路樹作りを目指していきたいと思います

ちなみに、ここは東根の工業団地内にあります

近くに寄った際は是非寄り道して通ってみてください

 

 

 

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2020年10月
M T W T F S S
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
記事アーカイブ