東根市A邸の土壌改良工が、ようやく完成しました

これで、この春に植えたいとおしゃってたバラの苗木や、他の草花の

植え付けに間に合いそうです

前回までの作業で完了していた支柱に、ニオイヒバを移植し、支柱に

結束していきます

 

 

これで、根腐れの心配もなくなり、土層も根の伸長には十分過ぎるくらいなので、前よりも一層活気が

よみがえるでしょう

 

枯れてしまったサラサドウタンのかわりに、アオダモの株立ちを植えました

ここも、植え穴を大きく広げて、土も畑土を改良したものに入れ替えてあるので、十分な成長が望めます

 

 

それ以外の樹木にも、プロ用の固形肥料「まるやま1号」を施し活気を取り戻そうと思っています

これは、今までも数多くの植物をよみがえらせた実績がありますので、かなり期待できると思います

梅雨過ぎには葉の色が濃い緑色に変わり、枝付き自体も充実してくる事でしょう

 

 

 

芝生にも専用の肥料「ちから1号」を1㎡あたり30グラム与えます

ただばら蒔くととら刈り状態になってしましまいますので、専用の機械で均一に散布していきます

 

 

これで、完成です

あとは奥様に今後の管理について詳しく伝授して、植物の成長を見守りたいと思います

 

 

 

変化の経過を定期的に報告していきたいと思っています

良い報告ができると良いのですが・・・・・・・・・・・?

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年11月
M T W T F S S
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
記事アーカイブ