ようやく春めいてきた今日この頃、大森小に植えられた木々にも少しではありますが

花が咲き始めています

 

 

この花は「マグノリア ワダスメモリー」といって、洋風のコブシです

従来のコブシより花が一回り小さく、その分上品に思えます

これからブレークする予感大です

 

 

去年の秋に行われた桜回廊事業で、記念植樹されたソメイヨシノの花も、わずかではありますが

控えめに咲いてくれました

来年にはこの3倍?は咲いてくれると期待しております

 

 

ミツバツツジも綺麗な紫色の花をようやく見せ始め、鮮やかな空間を演出してくれる期待感を

観る者にに与えてくれます

ツツジの中でも開花時期が早いので、別名「イチバンツツジ」とも呼ばれています

 

 

小林幸子さんの歌で一躍有名になった、「ユキツバキ」

主に新潟県が産地で、最近だはあまり市場にでなくなった気がします

50センチたらずの苗木で、すでにこれだけの花芽を付けているのですから、今からでも満開時には

すごいことになりそうです

 

他にも、このプロムナードには様々な花木が植えられていますので、咲いた順にこのブログで紹介して

いきたいと思っています

私もすごく楽しみです 期待していて下さい 必ず裏切りませんから・・・・・・

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年11月
M T W T F S S
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
記事アーカイブ