村山市のAさん宅の、ガーデニングの相談をお受けました

その場所は、村山市の中でも特に積雪の多い所でした

その依頼をお聞きしますと、とのかくこの雑草(スギナ)を何とかしてほしいというものでした

私が伺った時の現況はこんな感じでした

 

 

既存の砕石敷きの中からスギナがボウボウの状態

なおかつ、雪がこの冬は特に多かったので、この場所が雪捨て場だったとのこと

難問だ~・・・・・・・・・・・・・・ でも、問題が多ければ多いほど闘志が湧いてくる変な血液型な私

じゃ~おしゃれなテラス作っちゃえと、即座に判断

すぐに設計に取り掛かり、お客様の了承を得てほどなく工事に取り掛かりました

 

 

まずは、天敵のスギナの除去と言う事で、バックホーにて床堀

根ごと除去してやろうというコンタンです

 

 

その後、砕石を厚めに敷いて転圧し、基盤を作って行きます

道路から家の裏側に面している施工場所までの距離は結構あり、一輪車での小運搬はかなりの重労働

でした

 

 

その上に枕木をいろんな長さにカットして並べていきます

これが、のちのちいいアクセントとして効いてきます

 

 

そこに、自然石の平板を張って行きます

ここで、何故自然石の平板を用いたかと申しますと、枕木もよく見ると微妙に曲がってたり、

ねじれていたりするので、あまり完璧に平らなよりはいい感じで凹凸があった方が質感がマッチすると

思ったからです

実際お客さまからも、この点も好感触でした

 

 

枕木と自然石の平板が据え付けられたら、こんな感じに仕上がりました

まだ、この状態ではどんな感じのテラスに仕上がるかイメージつかないかもしれませんが、これに

型を組んで(私のデザインは複雑すぎて職人に嫌われます)コンクリートを打設すると、かなりモダンな

テラスに仕上がりますので、お楽しみに

ほんとは、お客様より私の方が楽しみにしているのかもしれませんね~?

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031