樹木の成長があまり良くないと電話を頂き、完成してから久しぶりにお邪魔

しました。

DSCF3056

枕木のモニュメントはかなりエイジングが効いてきましたが、キャットミント

が伸び過ぎなので、花が咲き終わったらカットをお願いしました。

DSCF3061

自然石を貼った円型テラスは少し汚れが目立ってきてます。掃除の方法は

後で打ち合わせが必要な様です。

樹木も芝も緑の色が薄く、間違いなく肥料切れ起しています。そして株立の

樹木の根本には、ひこばえがびっしり生えています。勘違いしがちですが、

これを残しておくと養分を取られてしまい、木に養分が行かないので必ず

根元から切ってしまいましょう。

DSCF3069

丁度、剪定バサミを持っていたので、根元からカットしてみました。

やはり、スッキリとした印象になりました。ここに樹木専用の固形肥料を施

せば必ず復活致します。低木やグランドカバー、それに芝生にも専用の肥

料を施せば、こちらも見違える濃い緑色の葉に生まれ変わります。

以上の管理の方法は、お客様に全て電話にてレクチャー致しました。

また、生まれ変わったお庭を近くに来た際は必ず立ち寄りますので、宜しく

お願いします。

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2021年1月
M T W T F S S
« Dec    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
記事アーカイブ