途中かなりのブランクがありましたが、山辺町のHさん宅のガーデニングがようやく完成しました

 

 

なんと言ってもこの庭の見せ場は、このくねくねした長いアプローチです

距離が長いので途中アクセントに化粧ブロックを直線に入れました

これが予想以上に効果大、かなり斬新なデザインに見えます

 

 

オリジナルのガーデニンフェンスはわざと高低差をつけてみました

これはこれで案外面白いかも・・・・・・

 

その前に植えてある樹木は、移植したナナカマドとハナミズキ、それとツリバナの株立です

芝生との堺にピンコロを使ったのが、意外とマッチしていました

土がが流れてこないのも大きな利点の一つです

 

 

道路側から見るとその景観は一変します

手前に植えてある常緑樹はソヨゴといって、ここ山形でも生育する数少ない樹木の一つです

奥がヤマモミジで、低木はヒラドツツジの白花が植えてあります

 

 

この手水鉢はもともとあったもので、最初使わない予定だったのですがもったいないのでバードバスに

再利用してみました

わざとここの化粧ブロックの色だけ明るくしたら、すごく垢抜けてみえます

バックにはハナカイドウを移植して、新たにジューンベリーの株立とキンモクセイを植えています

低木にはアベリアを植えることで、花の期間が長く楽しめるようにしました

芝生のスペースも両サイドに結構広くとってあるので、お子さんのいい遊び場になることでしょう

葉っぱが無いのでどこか物足りませんが、芽吹いてくればかなり賑やかな庭になると思います

またその頃になったら画像をアップしたいと思いますのでお楽しみに・・・・

最後に奥様には大変気遣って頂きました

お父様が大工さんだったということで職人の気持ちを大事にして頂き、食事の時休める部屋を準備して頂いたり

お茶菓子を出して頂いたり、職人たちもかなり喜んでおりました

ほんとうに有難う御座いました

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031