男性で車やオートバイが趣味の人なら、一度は憧れるガレージ。それでキットで購入して組み立てるので、その廻りの外構工事をして欲しいと頼まれました。これは楽しくなりそうだと、やる気200パーセント。中に収まるバイクも1000cc級の大型なものなので、これはアメリカンでいくしかないと心に決めました。

洋風ガーデニング"

枕木を組み合わせて立てて銅札の表札を取り付けたオリジナル門柱。端の一ヶ所を斜めにカットしたのがミソです。得意の敷石土留でスッキリまとめ、その脇にはレッドオーク(洋風カエデ)とエレガンテシマを植栽し地被は丈夫なハーブの一種、クリーピングタイムを植えました。来春、カエデに葉が生えてクリーピングタイムの花が咲く頃には成長とともに下垂し、だいぶアメリカンぽくなっている事でしょう。

 


アプローチ

このガーデニングの中で一番こだわったのが、アプローチのデザイン。決して単純に90°に折れ曲がることなく歩くことのできるアプローチ。四角形の組合せで対角線上にスレートマロンを貼ったものと、レンガで囲った植樹のスペースを設けました。

コンクリートのアプローチにはアクセントにエンジ色の洋風ピンコロが規律正しく設置され、より幾何学的に見えるよう工夫してあります。
 


 洋風ガーデニング

駐車スペースと植樹帯はアメリカンフェンスで仕切ってあり、かなり洋風な仕上がりになっています。お隣との目隠しにはサンゴジュとキンモクセイの常緑樹を植栽し、四季を通じて視界を遮る効果を与えています。大きく占める芝生広場は、芝が根付けば、ご両親と子供達の無限の遊び場になってくれるでしょう。

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031