Contents

CASA DOLCEのガーデニングの続き。

いよいよ高木の植栽に入りました。

店舗の南側の植樹桝には、樹高が4mを超すかなり大きめなアオダモと

ジューンベリーの株立を植栽しました。

dscf5654

やはり大きな木が植えられると、外観全体に与えるインパクトが違います。

植え付けた後には、風で倒れたりしない様に、竹でしっかりと支柱を立てた

後、幹をシュロ縄で結束して固定します。

dscf5658

根〆には、シモツケとキャットミントを植え付けてみました。

こちら側は落葉樹を植えたので、四季折々の季節感が十分楽しめると思い

ます。

dscf5662

今の時期どうしても葉が付いていないので、どこか淋しい感じがしますが、

これだけはしょうがありませんね。

反対の北側の植樹桝には、常緑樹のヤマボウシとクリスマスツリー用の

トドマツを植え付けてみました。

dscf5664 dscf5666

どちらも、この時期にもかかわらず葉が付いているので、植えた時点で雰

囲気が一変します。根〆には、常緑樹でしかも花の咲いている期間が非常

に長いアベリアと、近年カラーリーフとして人気の高いヒューケラを植え付

けてみました。

また、「ショールームからも、自由に出入りできる様に」という要望にお応え

して、枕木で通路を作ってみました。

dscf5661

残るは細い仕上げを残すのみです。

次回は完成形をお見せできますので、お楽しみに!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

Instagram

ちょいわる庭師のブログ

ちょいわる