Contents

葡萄畑に抱かれて(平成20年度施工)

洋風ガーデニング

建物の外観を見た時、梁の黒にピンとインスピレーションがわき、これと統一感のあるアプローチにしようと思いました。梁に合わせ、枕木でラインを取り、富沢石をトライアングルの模様を3ヵ所設ける事で世界で、1つだけの、新しいアプローチが出来上がりました。


洋風ガーデニング 山形県東根市 造園業 武田園芸

タイトル通り葡萄畑に抱かれ、その先には山々が連なっています。これらを借景して、ナツツバキやアオダモ、ジューンベリー等の雑木やアジサイのハイドランダー、アベリア、シモツケ等の低木でまとめました。これらの木々が成長し周囲の風景と馴染んでくれれば、南仏にいるのではという錯覚におちいり、お昼から赤ワインの栓をぬいているかも?

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

アーカイブ

Instagram

ちょいわる庭師のブログ

ちょいわる