今年も行ってきました  B’z のコンサート

お決まりのパターンでツアーバスをパチリ

 

 

記念に私もパチリ あまりにも急いで撮ってもらったので目つぶってるし

とにかく写真撮るのも一苦労でした

 

 

いつものことながら会場前は、人、人、人・・・・・・・・・

グッズやガチャポンが飛ぶように売れています

私の妻もいくら使ってんだって感じ

会場に着いたら私そっちのけで、ネットで知り合った仙台や福島のファンの子達と、グッズ交換

したりしてかなり盛り上がっています

その間私は、1人、1人、1人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コンサートの方は新しいCD「カモン」から、殆んどの曲が演奏されていました

前もってCDを渡されて聞いていたので、予習は十分です

会場のみんなは、手をフリフリ熱気ムンムン

わ、私はというと、四十肩で手が上がらず(ジョークです)手拍子と妙なステップで対抗

周りにはかなり変なオヤジに思われていたかも?

 

 

 しかし、最後は本当に頭にきた

何故かというと、駐車場から出るのに1時間40分も掛かった

毎回駐車場を出るのに1時間くらい掛かるのに、今回はとくにひどかった

駐車場代として1台1000円取っているんだから、もっと手際よく誘導せんかい

事前にこうなるい事はわかっていたはず、それが教訓としてまったく活かされていない

楽しく勇気と元気をもらったはずのコンサートが、これで半分以上失われてしまった

非常に残念で仕方ありません

 

気を取り直して、彼らの演奏は素晴らしかった

松本さんは、ギタリストの私聞いてもほぼノーミスで弾いていた

さすがプロですね

もう一人のギターの人もうまかったな~(個人的にはジョシュ君の方が好きです)

でもプロの世界は厳しいと思ったのは、彼のギターの音は松本さんの70パーセント位の

音量でした

これもサポートメンバーの宿命なんでしょうね

そこいら辺は、必ず妻がライブDVDを買うでしょうから、細かくチェックしたいと思います

やばい、いつからおれはファンになりつつあるんだ~?

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
記事アーカイブ