和風庭園 武田園芸 山形県東根市 造園業

道路拡幅に伴う庭の改修を頼まれました。古くから存在する池は、そのまま枯池にして、そこへ仮置きされた山石を使って枯滝を作ることにしました。数が限られた石を使って滝石組を行うことは、非常にセンスと技術が要求される困難な仕事でしたが、自分ではうまく組めたと思っています。 石がとても古く品格が漂っていた為、今作った庭とは思えないくらい、しっくりと前の庭に調和しています。


和風庭園 武田園芸 山形県東根市 造園業

古くからの旧家である施主の庭にひっそりと鎮座している供養塔。これも方角に注意しながら据付けました。 今ではあまりお目にかかれない自然石の夏目型手水鉢や、オリジナルの雪見灯籠、昔使われていた石臼、山寺石の飛石、どれも貴重な素材で、この庭には無くてはならない存在です。



 和風庭園 武田園芸 山形県東根市 造園業

枯池の全景です。水に見立てた伊勢ゴロタ石の白が景を引き締めています。 既存のキャラを雲型に刈り込むことで、この枯山水になじませています。 手前に見える水たまりの石は石柱の台座石と思われるものを再利用したものです。



作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031