村山市はかなり雪が降る地域なので

「砂利のまま除雪機を使うと、砂利が飛んで危ないのでコンクリート舗装して欲しい」

というご依頼をいただきました。​

 

…がしかし、それだけではデザイン性に乏しいと感じ、

大胆にも和モダンの巨匠『重森三玲』風のデザインを提案しました。

 

【着工前】

 

雲形をモチーフにした大胆な曲線を描いたデザイン。

濃灰の石はクラストブラックという石で、それを乱張りしました。

 

 

コンクリートも曲線を描くとアートになります。

 

 

雲形に石を張るのがこんなに難しいと知ったのは、施工してからでした。

それでも流れ雲のように仕上がり、自画自賛しています。

玄関ポーチとの色味も良く、間に敷いた伊勢ゴロタ石がより高級感を漂わせます。

 

 

玄関先から眺めると、いかに大胆な曲線が描かれているか分かります。

この曲線を描くのに協力して下さった左官屋さんには、ただ感謝しかありません。

 

 

茶の間からの眺めもかなり良くなりました。

執念で曲げました!

伸縮目地もわざと斜めに入れて、デザインの一部を装いました。

 

 

石臼を2つ重ねて造った手水鉢。

周りの役石も、既存の石を再利用してものです。

お客様にもすごく感動して頂けました。

 

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年9月
M T W T F S S
« Aug    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
記事アーカイブ