コンクリートの打設が終わり、型枠を外すと家の大まかなレイアウトが

見えてきました。

高低差が1m70cmもあるので、階段の数をなるべく減らし

車いすでも登れるように、スロープの部分を増やしました。

011 (4)

次に、カーポート2台用をたて、その下に頑丈に鉄筋を組んでいきます。

002 (4)

一度にすべての土間コンクリートを打つのではなく、アプローチ部分だけ

最初に土間コンクリートを打設して、数日後に残りの土間コンを打ちます。

004 (6)

土間コンクリートの打設が終われば、雑工事だけなので

大まかな土間コンクリート作業は終了になります。

後は、造園の修景工事を終わすだけです。今月中に終わしたいものです。

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

投稿カレンダー
2019年11月
M T W T F S S
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
記事アーカイブ