武田園芸 和風庭園

アルミ材の骨組みを持つ耐久性を重視した建仁寺垣で空間を仕切り、それを背景にヤマモミジ、アオダモナツハゼ、ウメモドキ等の雑木を植えることで庭に四季の彩りを与えています。鳥海石の石組の根じめには、リュウノヒゲを中心に様々な下草が植えられています。


武田園芸 和風庭園

庭の中心にはキャラボクの姿物が存在感を示し、さらに鳥海石の迫力がそれを強調します。玄関前には富沢石の石畳が円型のモダンな形でお客様をやさしく迎えてくれます。



 和と洋の融合 武田園芸

写真では判りづらいですが、ドウタンの生垣の裏側には愛犬ボブの為のドッグラン用のワイヤーが張られています。
白御影石の敷石を利用して土留したおかげで省スペースで収めることができ、ドウタンツツジの根を痛めることなく作業が行えました。修景的にもモダンな感じがして調和が取れています。

 


 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031