洋風ガーデニング

 

オリジナルのガーデンフェンスはわざと斜めに建てられ三角をモチーフにしております。

その事により新たな空間が生まれ、見る角度によって庭の景色が変化するのです。

フェンスの両側には移植したハナミズキやナツツバキ、新たに植えられたキンモクセイ、オトコヨウゾメの樹々がやわらぎを演出してくれます。


洋風庭園

 

ここ村山市は雪が多く降り、既存のカーポートだけではどうしても雪が侵入し車に積もってしまいました。

この悩みを解決する為にオリジナルのサイドパネルを考案しました。

強度を持たせる為に柱だけはアルミ製のものにして、それに主庭で使った木製のラティスを取り付け統一感を図っています。

互い違いにした事でデザインが面白いだけでなく、つなぎ合わせる事で強度が増し、まさに一石二鳥です。

これでかなり雪の侵入を抑えることができると思います。

この庭のテーマ「トライアングル」とは何か。それは

・デザインの斬新さ
・強度並びに耐久性の向上
・コストダウン

この3点がうまく噛みあう事で、新たなハーモニーを奏でてくれることを期待しています。

 

作庭家が提案するこだわりの外構


 いろんなハウスメーカーや工務店で建てられた、様々な建築様式にいかにトータルコーディネイトできるか、それによって街並みにあるお客様の家全体の印象が大きく変わってくると思います。
 

 当社のデザインは「作庭、植栽」の得意分野のみに特化するのではなく、カーポートや物置の配置、アプローチ、それらを結ぶ動線、外部とのプライバシーの確保まで細かく気を配りながらお造りいたします。
 

 単に美しいだけではなく、使い勝手も良く、それでいて管理も楽な、全ての意味でご満足いただける作品を提供させて頂きます。 特に職人が丁寧に作り上げた石積み、石貼りの美しさに、庭師としての技のこだわりを、きっと感じ取って頂けると信じております。 是非、施工事例の画像をご覧ください。

タグクラウド
投稿カレンダー
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031